shimadamishin.com---島田ミシン商会の通販サイト ミシンの購入を思い立ったものの、店員に勧められるがままの選択肢しかない。そこでネットで情報検索・・ そんな方は多いんじゃないでしょうか? 私なりのアドバイスが役立てば幸いです。  カゴの中身を見る  
 お問い合わせフォームへ  
 ■サイト内を検索 お客様の声 /  ご利用方法 /  メルマガ  


HOME >> ミシンの選び方とコツ >>  垂直全回転釜さえ採用されれば、直線縫いがきれいなのか?  


   職業用ミシン
   その他のカテゴリーへ

■ 垂直全回転釜さえ採用されれば、直線縫いがきれいなのか?

ジグザグが縫える家庭用ミシンでも、垂直全回転釜を採用したミシンが存在します。 カタログを見ると「垂直全回転釜なので縫い目もキレイ」と書いてあります。
しかし、職業用ミシンの直線縫いとは品質が違います。

実は、同じく垂直全回転釜ではあるのですが、同じ形の釜ではないのです。 垂直全回転釜とひとくちに言っても、いくつも型があって、厚物縫いに適した釜や、薄物に適した釜などがあるのです。 当然、家庭用ミシンの垂直全回転釜は、ジグザグが縫えるタイプなのです。

何より、職業用ミシンは直線しか縫いませんから、縫い目と平行に釜が回転します。 対してジグザグに縫わなければいけない家庭用ミシンでは、縫い目に対して垂直に釜が回転します。

縫い目に対する釜の回転方向の違いが大きなポイントなのです。 このことで、無理なく糸の流れを制御することができるのです。

垂直全回転釜が採用されていれば、家庭用ミシンでも直線もジグザグも全てキレイ、と早合点してはいけません。


 家庭用ミシンと利用する釜が違う     このページの先頭へ ▲      専門性を高めなければキレイに縫えない 


職業用ミシンの通販ページへ / サイトマップ / お問い合わせ

香川県高松市昭和町1丁目1番20号 島田ミシン商会
copyright© 2000-2008 SHIMADA MISHIN SYOUKAI all rights reserved.
Sorry,This site is Japanese only.
このサイト内の全ての文章・画像の無断転載・転用はお断り申し上げます。