shimadamishin.com---島田ミシン商会の通販サイト ミシンの購入を思い立ったものの、店員に勧められるがままの選択肢しかない。そこでネットで情報検索・・ そんな方は多いんじゃないでしょうか? 私なりのアドバイスが役立てば幸いです。  カゴの中身を見る  
 お問い合わせフォームへ  
 ■サイト内を検索 お客様の声 /  ご利用方法 /  メルマガ  


HOME >> ミシンの選び方とコツ >>  オリジナルミシン  


   家庭用ミシン・その他全般
   その他のカテゴリーへ

■ オリジナルミシン

特定販売店のみ取扱のオリジナルミシン(プライベートブランド)が多数存在します。 販売店や卸店などが発注して作らせる場合もありますし、メーカーが地域の状況に合わせて作る場合もあります。

これらのオリジナルミシンは、全国共通モデル(ナショナルブランド)とは別の機能が付いているとか、 付属品、型番、外観、定価がちょっとづつ違うといったところです。型番が違うだけで内容はまったく一緒というのもあるそうです。

これらのオリジナルミシンは、価格競争を避けるために作られています。 ある意味、手前どものような小さな販売店にとってはありがたい存在かもしれません。

全国共通モデルを格安でチラシ広告し、実際に販売するのはオリジナルミシン、というケースもあります。 お客様にとっては他店でいくらだったというのが、交渉ネタの一つでしょうから、歓迎すべき状況です。 しかし、オリジナルミシンを持たない販売店にとっては、全国共通もデルの価値を下げられただけで、いい迷惑だったりします。

しかし、消費者にとって問題のあるケースがあります。

自店だけのオリジナルミシンだけに、定価を自由に設定できるのです。 物によっては、商品価値以上に高い価格に設定されている事さえあるようです。 30万で購入したオリジナルミシンが、半額ほどで市場で出回っている、といった具合です。

国産かどうかと同様、オリジナルミシンであろうがなかろうが、購入した販売店にアフターを求める限り、特に問題はありません。 もちろん、信頼できる販売店であることが前提です。

しかし、不当に高い価格で販売するのなら、信頼できる販売店とは言えません。 ミシンだけでなく、販売店選びも重要だと言われる理由の一つになっています。